Blog&column
ブログ・コラム

カウンセリングとコーチングの違い

query_builder 2022/01/09
コラム
11
カウンセリングという言葉を聞いたことはあるけど、コーチングという言葉を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。
どちらもやることは同じと勘違いされることもある言葉ですが、実は大きな違いがあります。
この記事では、カウンセリングとコーチングの違いについてご紹介します。

▼カウンセリングとは
カウンセリングは、対話を通して相談者の悩みを解決に導くサポートをします。
カウンセラーは相談者に対して、否定的なことを言ったり反論したりすることはありません。
相談者自身が自分の悩みを話すことで、考えや気持ちに整理をつけ、新しい発見や悩みから開放されることを目的としています。

▼コーチングとは
コーチングは目標を達成するためのサポートをします。
面談では、相談者の目標を明確にし、実現させるためにはどうしたら良いのかを一緒に考えます。
自分で目標達成のためにやるべきことを導き出すために、コーチングでは様々な質問を相談者に投げかけます。

▼カウンセリングとコーチングの違い
カウンセリングとコーチングの違いは、扱うテーマです。
カウンセリングは悩み解決というテーマを扱い、相談者が考えや気持ちの整理ができるよう、話してもらうことを重要視しています。
コーチングは目標達成というテーマを扱い、相談者自身で目標達成のためにすべきこと見つけられるよう、様々な質問を投げかけます。

▼まとめ
カウンセリングは悩み解決をテーマにし、コーチングは目標達成をテーマにしています。
内容や流れもそれぞれ異なるので、自分の思いや考えに合わせて誰に相談するのかを決めましょう。

NEW

  • 経営診断

    query_builder 2021/12/20
  • 経営計画の作り方

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE